ブログトップ

ローカル、B級の日々

rankuru.exblog.jp

見る・聞く・食べる・野次馬大好き

カテゴリ:江ノ島へ( 1 )

GREEの大先輩、人生の大先輩でもある熊師と共に江ノ島に遊びに行って参りました。
色々有りましたが天気に恵まれ楽しい ビール漬け”の日でも有りました
熊師と画像が被らない様に江ノ島から見える周りの景色を紹介しましょうね

先ずは片瀬江ノ島の駅から島に渡る橋から 富士山が見えました、先ずは今日1発めのシャッターを!

この画像は( ̄(エ) ̄)ゞ さんがUPしていますのでトリミングして 茅ヶ崎”の象徴 烏帽子岩です、
釣りに来ると船はこの沖合いが鯵や烏賊の漁場で全速力でこの岩めがけてきます、
d0138737_5275046.jpg



そして およそ40km先の小田原が見え お正月の恒例の箱根駅伝で しばしばTVの中に映りこむ電波塔ががみえました(航空管理局のレダーサイトかな???)黄色い枠は西湘バイパスですね、晴れていたお陰で僅かに其れらしく写っていました、   それが何だと言われると・・・・トホトホトホトホ
d0138737_5385083.jpg



橋を渡り島の細い道を登りますが 飲食店からの烏賊焼き、蛸煎餅諸々の香りに耐え切れず
チョッとイッパイ喉を潤して泡泡泡と海鮮ランチ
島の高台から本土??を眺めます、 渡って来た 境橋と片瀬江ノ島駅方向で人人人ですね
d0138737_549292.jpg



片瀬海岸 真夏ならば小麦色に焼けたピチピチギャルがビキニでイッパイ(そうとも限らないですね)
今はその喧騒も去り 落ち着いた雰囲気の中渚で波と戯れる家族でしょうか

d0138737_554121.jpg


本土から島を眺め左側江ノ島ヨットハーバーがあります、東京五輪のヨットレースの為に造られた施設です
d0138737_6153057.jpg


こちらがクルーザータイプの置き場
d0138737_6202352.jpg



登り専用のエスカレーター(有料)を乗り継ぎ島の裏側に
午後の強い日差しを受けギンギラギンの中釣り船の描いた航跡が
d0138737_630119.jpg



断崖絶壁(なんて頭の格好の持ち主がいたっけ)
d0138737_647268.jpg



頭の上にトンビがひょろりと輪を描いたほ~いのほい、 釣り人が外道を釣り上げ磯に投げ捨てる 此れを狙って 鵜の目鷹の目”
d0138737_6541788.jpg
 オカシイナ  (とんびかな鷹かな訳がわかんなくなちゃった)


本日の最大目的 磯に飛び散る波しぶきが”撮りたいと遥遥来たで江ノ島 まぁまぁ天気に恵まれ
べた凪じゃ しゃない これで良しとしよう
d0138737_70327.jpg


[PR]
by rankuru3935 | 2009-11-25 06:04 | 江ノ島へ