ブログトップ

ローカル、B級の日々

rankuru.exblog.jp

見る・聞く・食べる・野次馬大好き

<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ぽかぽか陽気に誘われて雑木林までお散歩写真
そこは秋と春がゴッチャゴッチャの入乱れ
これも異常気候かな
d0138737_21233233.jpg

d0138737_2124263.jpg
d0138737_21245176.jpg
d0138737_21254796.jpg
d0138737_2126953.jpg
d0138737_21262461.jpg
d0138737_21264473.jpg
d0138737_2127319.jpg

[PR]
by rankuru3935 | 2010-12-23 21:28 | 秋から春へ
小春日和(こはるびより)とは、晩秋から初冬にかけて、移動性高気圧に覆われた時などの、穏やかで暖かい天候のことで 小春(こはる)とは陰暦10月のこと。現在の太陽暦では11月頃に相当し、この頃の陽気が春に似ているため、こう呼ばれるようになったとさ
俳句における「小春日和」・「小春」は冬の季語となる。(陰暦の冬は10月~12月)
英語ではIndian Summerが小春日和に該当する季節現象だそうで
d0138737_1652384.jpg

 
小春をとっこし本物の春を感じさせた今日です
d0138737_1672812.jpg
まさか 

蜜蜂がこんな元気なんて
d0138737_1674848.jpg
d0138737_168883.jpg

[PR]
by rankuru3935 | 2010-12-23 16:12 | Indian Summer
雑木林の抜け道、知るのは僅かな散歩の方だが 
暗く不気味なコースでご婦人方は遠慮している
被い繁てた藪も葉を落とし見通しがよくなったのが幸い
紫陽花の枯葉の株が眼に入った
d0138737_20212120.jpg

d0138737_20215870.jpg
d0138737_20222382.jpg
d0138737_20225971.jpg
d0138737_20232388.jpg
d0138737_2024135.jpg

[PR]
by rankuru3935 | 2010-12-13 20:25 | 冬の紫陽花
何時に無く 激しい夏 それを耐えた雑木林の中は冬への身支度が始まっている
強い赤城颪に負けぬように要らない葉っぱを振り落とす
(画面をクリックしてください、大きな画像になります、)d0138737_1682776.jpg
d0138737_1685893.jpg

d0138737_1693693.jpg

d0138737_16102815.jpg
d0138737_16114294.jpg

d0138737_1613748.jpg
d0138737_16134662.jpg


d0138737_16144620.jpg

d0138737_16152952.jpg
d0138737_16173437.jpg

d0138737_1618714.jpgd0138737_16182781.jpg
[PR]
by rankuru3935 | 2010-12-10 16:19 | 雑木林・冬へのプレリュード